過去の記事一覧

アップロードファイル 『出会いの日 for 二胡』

フリーソフトを使って、オリジナル音源の音階を1音階下げて、二胡曲として合わせた『出会いの日』です。
フリーソフトでの音階調整なので、元の音源がかなり劣化してしまいましたが、外弦「シ」から始まるこのカラオケがギターと二胡のユニット曲としてベストマッチしています!
添付画像は、運指譜です。外弦「ド」から始まる運指譜との違いは青い〇の部分のみです。
[二胡][出会いの日]

04/14 13:34

アップロードファイル 『出会いの日』の運指譜を書いてみました。スラーは付いていません。
これは、外弦高い方の「ド」から弾き始めるバージョンです。
二胡で高音域を綺麗に出すには、外弦「シ」からのバージョンが良いようですが、カラオケがありません。
「シ」から始まるバージョンは、運指に一部の違いはありますが、一部だけで応用が利くので問題なしと思います。
後は、弾き込んで音楽に仕上げるのみです!音を楽しみましょう!(;^_^A

[二胡][出会いの日]

03/28 20:35

アップロードファイル 『出会いの日』の運指・運弓が何とかなったような気がします。
指番号と内外弦しか書いていませんが、こんな感じで弾けます。
ヴォーカル版と同じ箇所は歌詞を載せてみました。

二((三)--- (二三四三二一))←ギター?と、なっているところは、二胡で弾けるけど、ギターで弾く方が良いのかなと思う箇所です。
( 二三四三二一)を二胡で弾く場合、前の指番号は(三)で、弾かない場合は二にするとスムーズです。
その他も、二胡で弾けるところとかギターの方が良いところとかあって研究中です。

最後は歌詞がなくルルル~になっているのですが、歌詞を載せた方がイメージが分かりやすいと思い載せてみました。

オリジナル版だと、やはり最後の音が高過ぎて味わいがない曲になってしまうので、シ辺り(?)から始めると良いかもしれません。
それより低いと、一番低い音が出ないので、シからが限界だと思います。

何とか全体像を弾こうと練習しているのですが、まだ弾けませんσ(^_^;)
ギターの音と違って、二胡の下手な高音は高いですねぇ~(;^_^A
『出会いの日』との格闘は、まだまだ続きそうです。
[独り言][二胡][出会いの日]

01/09 00:38

  • 前のページ
  • 次のページ

3件ヒットしました。