過去の記事一覧

アップロードファイル 今日は二胡教室の4回目でした。
音階練習の復習から始めて、ついに『火绒草』(huo rong cao、フゥオ・ロン・ツァオ、エーデルワイス)の曲練習に入りました。
でも、曲練習に入ると、どうしても独学で身に付いた弾き方が出て来ます。
正しいフォーム練習を中心に頑張らないと、『女人花』の練習が出来ない…。
来年のHIMEPACOライヴに間に合わないσ(^_^;)

数字譜は中国で使用されているもので、音階練習をしながら、『火绒草』の曲練習を正しいフォームで頑張らなければ…。

『エーデルワイス』 1=D(1 5弦) 4/3

※動画はYouTubeにアップされていたもので、姫とは無関係ですw

そして今日の目から鱗コーナー!(新コーナー?)
二胡専用クリップ型チューナー(写真のは姫のと同じ)、又は、弦楽器用チューナーでも良いのですが、日本の説明書では、二胡は440に合わせるのが標準のようで、私もそうしてました。
今日の二胡教室で自分でチューニングしていたら、先生が「440?中国の演奏家は皆442です。一部で441の人もあります」と仰って、チューニングし直して下さいました。
普段、440で合わせて弾いていて、二胡本体の作者は先生の二胡と同じなのに、何か音がイマイチ違うと思っていたのは、このチューニングのせいでした。
442に合わせると、スゴイ!と思っていた先生の二胡の音色が出ました!
音の大きさ、響きが全く違い、マイクを通さなくても天然リバーブが利いてます!
基本は442で、慣れたら440~442の間で、自分の音に合わせてチューニングするのも良いかもしれませんね。^^
で、チューニングと準備が済んでから、お手本に先生が『火绒草』を通して弾いて下さいました♪
カッコ良かったです!☆⌒d(*^ー゜)b!!
[独り言][二胡][二胡教室]

09/23 22:47

アップロードファイル 2日の日曜日に二胡教室で3回目のレッスンがありました。
本当なら今日から簡単な曲で運弓と運指の練習に入る予定でしたが、まだ肩と腕に余計な力が入ってると言われ、次の23日のレッスンまでドレミの練習を肩の力を抜いて続けて来てと命じられました。(><)
1回目から比べると凄く良くなったと仰って下さいましたが、私の目標がCD化レベルなので、完璧を目指さなければなりません。(ToT)
23日まで基本練習を肩と腕の力を抜いてやり続けます!

という事で、マイ二胡がやって参りました~\(^o^)/
二胡の写真は難しいですね。(;´▽`A``
写真には撮らなかったのですが、糸巻き(琴軸)は六角で、頭(琴頭)は月弯頭胡で、二胡本来の形です。

材は老紅木で、弦も駒も張らない内に写真を撮ってみました。
ケースには「中国林芸」の金色のシールが貼られていて、色が分かりづらいのですが、ケースの漢詩の文字は10円玉のような銅っぽい色合いをしています。
黒地に銀文字のような色合いと二種類あって、選ばせてくれました。
黒地に銀文字はよく見掛けるので、銅っぽいのを老紅木に合わせて選びました。
なかなか渋いです( ̄▽ ̄)b

先生がレッスン前に弦と千斤を張り替えて下さいました。
そこでまた弦の張り替え時の糸巻き部分の止め方の勉強になりました。
でも、文字で説明するのが難しいです(-ω-;)
そして、老紅木と紫檀には、「二胡弦 凱凱科技 演奏家級 老紅木系専用」と「二胡弦 凱凱科技 演奏家級 紫檀系専用」という材別の弦があるそうで、それを下さいました。

帰宅後に「系専用」の二胡弦で検索をしたら、Jade's dreamから販売されていました。
老紅木系
http://jadejade.shop-pro.jp/?pid=45234630
紫檀系
http://jadejade.shop-pro.jp/?pid=45247267
材別があるのは初めて知りました。
一般の弦より太くて、材の音を更に引き立てる音が出ます。
私が弾いても良い音で鳴りました♪^^
老紅木か紫檀の二胡をお持ちの方は、FangFang弦より少し高値ですが、ライヴ等にはおススメです!
黒檀に「系専用」の弦はないみたいですが、黒檀自体で良い音が出ますので、ライヴにはFangFang弦やレッドドラゴンで良いと思います。

そこで、ちょっと前から気になっていた二胡姫のパステルカラーの千斤を買っちゃいました♪^^
名師堂オリジナルのアジャスターを付けて、駒と副駒の雑音止めも替えて音作りと力を抜く練習に励みます!
[独り言][二胡教室]

09/04 01:18

アップロードファイル 老紅木二胡買っちゃいました~♪正確にはまだ手に入ってません。
先生が、次回9月2日(日)13:40~のレッスンの前までに弦の張り替え、千斤の張り替え、駒の調整、弓の装着、試奏を終わらせておいて下さるそうで、次回は手ぶらでお教室に行って、その調整済みの二胡でレッスンを受ける事になりました。
今日は現品が三把(二胡は一把二把と数えます)あって、一把気に入ったものがあったので、代金未納のまま(σ・・)σゲッツ!!
二胡ハードケースも姫が欲しかった漢文デザインのケースです♪(*^^*)

昨日アップした写真の二胡の蛇皮よりカッコ良く、最後まで迷った蛇皮より大人っぽい、古典楽器らしい二胡に巡り会えました♪
もう一把迷った二胡は、蛇皮の中央付近にかなり派手な金色模様が上から下まで稲妻のように走っていて、いくら派手好きな姫でも派手だと思ったので、品が良い方を選びました。
弓は先生の特注弓で、12日に購入したものと同じもののようです。

そして今日は予定通り、音階練習に入りました。ヽ(^0^)ノ
音階レッスン中に、弾いてみても良いですよと仰って下さり、先生の最上級の老紅木二胡を弾かせて頂きました♪
姫が弾いても、マイクを通したような音が出ました。(と、いう事は、やっぱり良い音=材なんでしょうか?)
姫の新規購入した老紅木二胡と材は同じですが、先生の材は明(1368年~1644年)清(1644年~1912年)時代の古いものです。
老紅木は紅木の古材で、古いものほど密度が高く硬くなって良い音が出るので価格も上がります。
姫のクラスの老紅木もそこまで古くはないのですが、紅木特有の赤味はなく、落ち着いた甘いブラウン系になっており、この色はもう変化しない古材だそうです。
あと200年ぐらいすれば、100万円クラスになれるかも…姫いないし…。

次回のレッスンまで、ずーっとドレミの音階練習…これも独学で身に付いた悪い癖を忘れさせる為の練習です。
暫く練習をしないでいると以前覚えた曲の弾き方を忘れるんだそうです…確かに弾き方忘れてますw
そして、現在の正しいフォームで弾く事が身に付くのだそうで、そのための基本練習をしています。
でも、次回のレッスンからはいよいよ正しいフォームでの曲の練習に入れるみたいです♪

姫が2010年12月に注文して届いた、二胡・中国民族楽器専門店茗悠館ネットショップの茗悠館オリジナル手作り二胡カバーを先生が気に入って、写真を撮ってました。
生地も色合いも良いと仰ってました。

写真は姫の黒檀二胡に被せたオリジナル手作り二胡カバーです。
[独り言][二胡][二胡教室]

08/16 18:17

アップロードファイル 来月、先生が「女人花」を演奏した二胡と同じ工房で製作されている老紅木二胡を購入する事に決めました!
現在、老紅木も入手が難しくなって来ているようです。
この工房では楽器の評価を星の数で表現しています。
姫の星の数は三星で、この工房で作成される老紅木の二胡の中では、通常ランクの二胡ですが、その他の工房の老紅木精品より数ランク上の二胡だそうです。

写真は、来月購入予定の老紅木二胡です!
蛇皮の模様は天然素材の為、一本一本個体差があるので、気に入ったものがあれば来月の2日に手に入れます!^^v
[独り言][二胡][二胡教室]

08/15 18:53

アップロードファイル 12日のレッスン前に購入した先生特注の蘇州式二胡弓の写真をアップしてみました。
二胡の弓は細長く、全体像を撮るのが難しいので、本体に装着したまま、市販の弓との違いが大きく分かる部分のアップにしました。
先ずは、全体的に綺麗!先生自ら選んだ上質の竹を使っているそうで、とてもしなやかで扱いやすいです。
演奏時、弓の馬毛と竹が上手く離れるので、すごく弾きやすくて、軽いです。
いつもはネット通販で、ブランドは指定できますが、その中から気に入ったものは選べず、ショップから送って来た弓を使っていました。
同じブランドでも、たとえ先生特注でも、天然素材の為、一本一本色が違っていたり、微妙に節が目立っていたり、馬の毛に乱れがあったりします。
今回、初めて自分の目で見て、自分で気に入った弓を選べて満足しています。
[独り言][二胡][二胡教室]

08/15 03:16

アップロードファイル 昨日の二胡のレッスン中に先生に撮って頂いた、姫の正しいフォームの携帯写真3枚です。
画像データを出せば良かったのかもしれませんが、大変なので携帯画面をそのままデジカメで撮りました。
まだぎこちないですが、これが正しいフォームです!
[独り言][二胡][二胡教室]

08/13 02:40

アップロードファイル 二胡教室から帰って参りました!
レッスン前に、前から気になっていた先生特注の弓を購入。
姫は現在、上海では最高級と言われている「壽康氏弓」を使っています。
先生特注の弓はとっても扱いやすくて驚きました。
レッスン中に、手取り足取り教えて頂いた正しいフォームを自宅での練習時に忘れないようにカメラがあれば撮ると良いとアドバイスされ、姫の携帯カメラで先生に姫の正しいフォームの写真を撮って頂きました。
音階練習の可否は次のレッスンで決めると言われました。
次のレッスンまで正しいフォームを身に付けないと、音階練習が出来ません。(><)
姫の携帯の待ち受け画面は、先生撮影の姫の正しいフォームですw
そして、レッスンが終わって、次の生徒さんがお見えになるまで、二人で楽しいおしゃべりタイム!
二胡の材について色々伺ってきました。^^
印度本紫壇二胡(収蔵品)の二胡は、マイクを通してなくてもマイクを通したような音色が出ます。
先生の二胡の音を目の前で聞かせて頂きました。
[独り言][二胡][二胡教室]

08/12 16:52

明日、二胡教室での第一回目のレッスンがあります。
宿題もやり終えて、練習のラストスパートしてます。
明日、先生に何て言われるか…o(;-_-;)oドキドキ♪してます。
でも頑張ってます!これからも頑張ります!
[独り言][二胡][二胡教室]

08/11 21:24

二胡教室の体験レッスンで手解きしてもらって参りました!
またご主人様には「永野さんの仕事も大変で、お体大丈夫なんですか​?」とPACOちゃんの体を心配してもくれていました。
本当に嬉しく思います。
私も諦めません何事も!ALPACOを世界進出させるぞぉーっ!
って、そんな話じゃなく、二胡なんです。
先ず、レッスンではフォームの修正をしました。
一度で目指す音が出たので、先生に褒めて頂きましたが、油断するとフォームが崩れて変な音が出ます。
で、宿題として、次の授業まで音を押さえる事を禁止され、正しい​フォームで開放弦のゆっくりとしたアップダウンボーの練習のみを​してくる事。
そして、千斤の位置を高くして、棹と弦の幅をもう少し広くしてくる事。

"\( ̄^ ̄)゛ハイ!!頑張ります!
次の授業は、来月の12日(日)と16日(木)の13:00~です。
[独り言][二胡][二胡教室]

07/29 16:25

これから二胡教室で体験レッスンして来ます♪
レポートはのちほど♪
======☆(((((((((・ω・。)ノイッテキマース♪
[二胡教室]

07/29 11:06

今月の29日(日)PM1:00~、二胡教室で無料体験レッスンをさせて頂くことに決まりました♪
以降、日曜日のPM1:00~の個人レッスンを申し込んで来ます!
先生よろしくお願いします。m(__)m
来年のHIMEPACOライヴで、「女人花」を先生の如く弾きたい!

[独り言][二胡教室]

07/26 12:31

アップロードファイル 二胡教室の個人レッスンについてメールをしてみました。
姫の希望は、個人レッスン(日・月・火・水・木)(60分授業 × 2回)で、出来れば終日病院がお休みの日曜日の13:00頃~です。
場所は、都筑教室の方です。希望通りの曜日と時間が合わなくても、相談して入学を決めてきます。

入学すると、お教室のイベントとして生徒さんによる定期演奏会や、本場中国への検定旅行等があるそうです。
定期演奏会なら大丈夫だと思いますが、両親を置いて中国への検定旅行までは行かれないと思いますw
中国へ行かれるなら、毎年上海の親友のところへ行ってます…熊本にも年一回行けるかどうかなのに…(-ω-;)
とにかく、二胡の腕を上げる事!これが出来れば没問題!
頑張ります!
[独り言][二胡][二胡教室]

07/26 01:50

  • 前のページ
  • 次のページ

12件ヒットしました。