記事一覧

新生スワロフスキーに心を掴まれました

以前、撮影の際にスタイリストさんがリースしてきてくださったジュエリーを見て思わず「可愛い!」と興奮してしまいました。どこのアイテムか尋ねると、スワロフスキーとのこと。昨年5月にクリエイティブ・ディレクターに就任したジョバンナ・エンゲルバートによる初コレクション「Collection Ⅰ」のアイテムでした。大粒のカラフルなスワロフスキー・クリスタルがキラキラと輝く様は、まるでときめきを具現化したかのよう。一気に心を掴まれてしまったんです。

それから少し時間が経ったものの、「Collection Ⅰ」への気持ちは冷めやらずついに購入を決意。ピアスもネックレスもどれもこれも可愛いのですごく悩んだのですが、1個目ということもあり、まずは使いやすそうなリングに決めました。

图片描述

オクタゴンカットが施された、サイズ違いのスワロフスキー・クリスタルが大胆にあしらわれたデザインです。この圧倒的透明感と太陽の下での輝きは流石の一言に尽きますね! さらにサイズ感もなんとも絶妙。これ以上大粒になるとキッチュなムードが過多になると思うんです。その点遊び心と洗練を両立する、この針の穴に糸を通すかのようなバランス感と言ったら! これでお値段は¥16,940というスーパーリアルプライス。思わず「い、いいんですか……?」と値札を二度見してしまいました。

图片描述

1個でも存在感は抜群。いろんなデザインのリングと合わせても意外としっかりハマってくれます。それこそ「Collection Ⅰ」のリングをいっぱい重ねづけしたら絶対可愛い! 買ったそばから次はどれにしようと、暇さえあれば公式HPを物色してしまう最近です。



関連ブログ:ブランド時計、パック、服、財布、ジュエリー 人気売れ筋ランキング

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ