ALPACOのホームページ
熊本県を拠点に幼馴染が結成した男性ギターデュオALPACOのオフィシャルサイト

PROFILE

オリジナル曲『ORACION-祈り-』

ALPACO PROFILE

ALPACO(アルパコ)

MEMBER 竹永和男永野宏之 BN ALPACO
構成 ギターデュオ 結成日 2008年5月25日

ALPACOは、リーダーでサイドギター担当の永野宏之(PACOちゃん)とリードギター担当の竹永和男(ALちゃん)の幼馴染で結成されたギターデュオです。
2008年5月24日に風の館 塩屋KAJIKAライブにゲスト出演、翌25日に熊本県泉町ふれあいセンターいずみで行われた、ALPACOデビューステージでデビュー。
2010年3月18日、ALPACOサイトを旗揚げ、2010年6月17日、1stアルバム「ALPACO」を発売しました。
ALPACOというユニット名は、アル・ディ・メオラ(Al Di Meola=アメリカのジャズ・フュージョンギタリスト)とパコ・デ・ルシア(Paco De Lucía=スペインのギタリスト)の名前を合わせて付けました。
アル・ディ・メオラとパコ・デ・ルシアは二人共通のマイフェイバリットです。

ALPACO

竹永和男(たけながかずお)

名前 竹永和男 BN ALちゃん
楽器 ギター、エレキギター 生年月日 1958年6月17日

熊本県八代郡氷川町生まれ、現在は宇城市に在住。
父親の影響で小さい頃からラテン音楽を聞きながら育つ。
ギターに興味を抱いたのは16歳の頃、初めは井上陽水に影響を受けフォークギターを練習する。
そして1年後、運命的な出会いとなった、ロックギタリストのJEFF・BECKに衝撃を受けエレキギターを弾き始める。
好きなアーティストは、JEFF・BECK、パコ・デ・ルシア!
愛用のギターは~様々(今はレイモンド)
やるべき事(仕事)をしっかりこなし~やりたい事(音楽を通じて夢と感動を・・)をやるのがモットーです。
2016年7月から、ハードロックバンド「AL&BLOW」で、リーダーとリードギターを担当しています。
竹永和男

リードギター

永野宏之(ながのひろゆき)

名前 永野宏之 BN PACOちゃん
担当 ギター 生年月日 1958年9月13日

1958年 生まれも育ちも氷川町宮原。
ジャンルに捉われることなく、心の中に吹く『風の色』を表現した曲創りと、独自の guitar sound を追求し続ける。
平成17年に「グループホーム花音」を立ち上げ、認知症ケアや音楽セラピー活動を広げている。
好きなアーティストは、デヴィッド・フォスター、パット・メセニー、パコ・デ・ルシア・・・
愛用のギターは「Ovation USA」
仕事や音楽を通じて、人にとっての大切な思いを伝えられるような活動をしていきたい。
永野宏之

サイドギター

オンラインショップ

ALPACO ギターデュオALPACO関連の商品を取り扱っております。
竹永和男 ギタリスト竹永和男関連の商品を取り扱っております。
永野宏之 ギタリスト永野宏之関連の商品を取り扱っております。
ライヴで使える二胡用ギター伴奏音楽 ギター伴奏に乗せて基本のメロディを弾くだけで永野宏之とのライヴステージの雰囲気が味わえます。

↑ PAGE TOP